私を大事にしながら仕事を。

  • 2020.05.22 Friday
  • 23:54

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

 

私、

子どもたちに

英語を教えていました。

 

最後のひとりまで

教えました。

 

そして

教える仕事を

やめました。

 

でも。

それでよかったのです。

書く仕事が

待っていたから。

 

私は

心静かに

言葉を書く仕事を

選びましたが。

 

それが

私の

心の

救いとなり。

 

私は

私を

大事に

しながら

仕事ができるように

なったのでした。

みんなの無意識と私のお守り。

  • 2020.05.22 Friday
  • 23:44

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

 

ほかの誰かの人生に

みんなが

無意識にしていること。

 

それは

祈りか呪い。

 

好きな人のことは祈るのに

気に入らない人のことは呪う。

 

するとそれが

おもてに出てきて。

 

もちろん

祈った人には祈りが返って来るし

呪った人には呪いが返って来るけれど。

 

ならば

私のために

私ができることはないの?

 

祈り続けること。

ゆるし続けること。

ワクワクし続けること。

大笑いすること。

 

そうやって

私を守るしか

ないのかもしれないなぁ。

学校に行けなかったおじいちゃんおばあちゃんたちには無理です。

  • 2020.05.22 Friday
  • 23:31

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

 

あのね。

おじいちゃんおばあちゃんたち。

 

教えてください、教えてください。って

毎日

同じことを

教えて欲しがるので

教えてあげてたけれど。

 

私にも

ほかに

やりたいことがあります。

 

おじいちゃんおばあちゃんたちのお勉強、

見てあげられません。

 

だって。

覚えようとしないでしょう。

ノートへ書くこともしんどいのでしょう。

 

だったら。

 

もう

私から

毎日同じことを教えてもらいたいと思うのは

やめにしませんか。

 

なぜなのか

わからないようだけれど

私は

おじいちゃんおばあちゃんたちに教える代わりに

したいことが

たくさん、たくさん、

あるのですよ。

 

もう

おわりにしましょう。

 

わかってくださいね。

学校へ行かなかったおじいちゃんおばあちゃんたちへ。

  • 2020.05.22 Friday
  • 23:18

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

 

近所に住む

おじいちゃんおばあちゃんたちが

子どもだったころには

学校がなかったそうで。

 

だから。

 

日本語がめちゃくちゃ。

良いことを言いたいのに

口から出てくる言葉が

いじわる。

 

大学を出て

アメリカ留学までさせてもらえた

恵まれた私が

お嫁入りした近所では

おじいちゃんおばあちゃんたちが

一所懸命になって、

「偉そうな人!偉そうな人!」

 

私は威張った覚えがないけれど

控えめにしないといけないと思い。

近所で会議があっても

できるだけ控えめに

ほとんど口を開くこともなく。

 

おじいちゃんおばあちゃんたちは

不思議がって

話をしてくれなくなった、と

しょんぼり。

 

「偉そうな人なのにみんなの役に立ってくれない。」

「出て来てください!教えてください!」

 

おじいちゃんおばあちゃんたちが

ウワサにしてしまった

「偉そうな人」は

ホントは

「偉いお方。」

という意味だったらしく。

 

おじいちゃんおばあちゃんたちは

私の開いていた英語教室を台無しにしてくれたけれど。

 

おじいちゃんおばあちゃんたち。

学校で勉強した覚えがない。

だから

言葉も間違う。

 

私はもう

英語教室は閉めたから

おじいちゃんおばあちゃんたちを

ゆるします。

 

でも。

 

できたら

これ以上、

「偉そうな人!」というのを

やめてもらえたらなぁ、と

今日も

私は

心の中で

つぶやくのです。。。

 

仕事。

  • 2020.05.16 Saturday
  • 23:41

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

あなたは

仕事を

楽しんでますか。

 

心から

働くことが

好きですか。

 

私は

新聞を配ったり集金したり

ウェイトレスで注文を受けて料理を運んだり

ビールや写ルンですというカメラの売り子になったり

ドーナツ屋さんやコンビニ店員として接客業をしたり

お弁当を詰めてお客さんの家まで配達したり

総合学習塾の講師をしたり

児童英語の先生になったり

整理収納アドバイザーの仕事を引き受けたり

いろんな仕事をしてきましたが。

 

どれもこれも私にできる仕事は

真剣に面白いと思いながら

仕事をしてきました。

 

私なら

どういう気持ちをもって

どういう態度で

どういう仕事をするかを

考えてきました。

 

今は

作家やエッセイスト、詩人を目指して

ブログをまるで原稿代わりに

使っているけれど

これもまた

楽しく仕事をしているわけです。

 

仕事は

面白いと思わなければ

いい仕事ができない。

 

私は

家事をするときも

庭の草ひきをするときも

楽しい気分で

働くから

働くしあわせを

知っています。

 

皆さんも

なるべく

どんな仕事も

真剣勝負で。

 

真剣に仕事をした後は

自分を、

よくやった!と

満足すればいいだけのこと。

 

いつか死を迎えるその日まで

生きているうちにしかできないことを

真剣に。

 

その心構えだけで

あなたの人生は

変わっていくはずです。

 

仕事があって

ありがたい。

 

仕事があるから

生きていける。

 

仕事をさせてもらえて

皆さまのお役に立てた。

 

ありがとう。

今日も一日、

よく働いた。

 

仕事があるから

人なのだ。

 

他人のお役に立てて

何よりです、と

心の中で思うだけで

人生は

変わるのです。

 

仕事が好きになりたい。

 

ならば

以上のことを

参考にして

働いてみてください。

 

明日も

頑張ろう!

 

では明日から始まる

新しい人生に向けて

用意はいいか。

 

Ready,

…go!

 

 

 

あのさ。

  • 2020.05.16 Saturday
  • 22:01

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

 

私のまわりの友人は

すぐに

他人と自分を比べて

私のほうが、とか

あの子のほうが、とか

考えてるけど。

 

それってさ。

疲れるんだよ。

 

私のほうが、

あの子のほうが。

 

比べて

優越感に浸ったり

劣等感に泣いてみたり。

 

あのさ。

 

あなたの人生の宿題と

あなたの知人の人生の宿題は

別なんだから。

 

あなたには

あなたにしか生きられない人生があるんだから。

 

だから。

 

他人と比べるのは

いい加減に

やめようよ。

 

そうして

今日のあなたは

昨日のあなたより

しあわせだったら

いいじゃない。

 

あなたには

あなたにしか生きられない人生がある。

 

だからさ。

 

私とあなたの人生を

比べてみて

競争しようとか

思わないでほしい。

 

別に私は

私の代わりに

友だちに仕事をしてもらいたいわけじゃないから

安心しなよ。

 

他人って

あなたから見たら

ラクそうに見えたり

贅沢に見えたりするけれど。

 

それは私も同じだから。

 

でもそれは

そう見えるだけで

ホントじゃないんだし。

 

私の仕事を

あなたに任せたりしないよ、私は。

 

あなたはあなたにしかできない仕事を

楽しみながら

こなしていってください。

 

それが

イチバンの

しあわせへの近道なんだと

私が教えてあげたよ。

 

お互い、

人生を

楽しもうね。

このブログの中のエッセイ。本にしますよ。

  • 2020.05.16 Saturday
  • 21:36

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

 

私のブログの読者の皆さん、

私のこのブログ内のエッセイを

出版社に送る予定です。

 

もしも

私のエッセイを

何度も何度も

読み返したい、

そう思われるのなら

私のエッセイが本になることを

祈っていてください。

 

エッセイ本のタイトルも

このブログのタイトルと同じ、

「コザクラな生活。」

です。

 

早めに原稿用紙にまとめて

出版社へ送ります。

 

「コザクラな生活。」が

全国の本屋さんに並ぶよう

祈っておいてくださいね。

 

今日も

読んでくださり

ありがとうございました<(_ _)>

妹の新築のキッチンはガスコンロ。

  • 2020.05.16 Saturday
  • 21:26

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

 

私の妹の一人は

横浜に住んでいるが

転勤ばかりだったのに

家をそこに建てた。

 

そして

キッチン。

 

電気は体に悪そう。

 

そう思って

今どきのガスコンロにしたようだ。

 

確かに

新しい今どきのガスコンロは

とても手入れがしやすいようで

ピカピカに光って

昔のそれとは

かなりの別物。

 

トマトの皮をむくときも

湯向きにせずとも

火にかざせば、あっという間。

 

火加減も

目で見て確かめられる。

 

それが

ガスコンロの良さなのかなと

私は思うけれど。

 

IHクッキングヒーターを使うことになった

我が家のキッチン。

 

これから先、

どういう気持ちで

キッチンに立つのか。

私の新しい生活が

始まろうとしている。

 

ガスコンロがいいかIHクッキングヒーターがいいか。

  • 2020.05.16 Saturday
  • 21:08

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

 

我が家では

長い間

古い昔ながらのガスコンロを

使ってきた。

 

お嫁に来たときから

コンロはべたべたに

油が黒く

くっついていて。

 

もちろん

掃除は大変。

ガスコンロの嫌なところは

そこだった。

なかなか掃除する気になれない

それがガスコンロ。

 

でも。

 

掃除のしやすい

IHクッキングヒーターは

フライパンを傾けて料理できない。

底面が常にヒーターにくっついている必要がある。

だから料理しにくい。

そこが

IHクッキングヒーターの嫌なところ。

誰もがそう思っているようだ。

 

つい最近、

お風呂のボイラーがダメになってしばらくあと、

一本の電話が鳴る。

 

いつもは、すぐに、

「要りませんよ〜。」のひと言で

電話を切るのだが。

 

ボイラーがダメになって

ときどき、湯が出なくて困っていた矢先の

セールスレディからの電話で。

主人と一緒の時に説明を聞いてほしいと言われ、

数日後、

同じ会社の別の方が訪問に来て

主人と一緒に話を聞く。

 

もちろん、その前に、

ネットで会社のことを調べて

きちんとした会社だとわかっていたのだが

ついに、

我が家も、

オール電化の家になることに。

 

そして本日、

オール電化の工事が終わり

お風呂の沸かし方やら

キッチンでの料理の方法まで

なんだかよく分からないままに

使い始めて。

 

ガスコンロのいいところもあった。

ボイラーはあまり好きじゃなかったけど。

 

そして

ガスコンロは引き取ってもらって

新しいIHのキッチンに。

 

掃除しやすいのが

一番いいIH。

 

だから

使い終わったらすぐに

IHのヒーターをふき取る習慣を

身に着けなきゃ

汚れがこびりついては

台無しだ。

大事にしなきゃ。

 

お風呂のボイラーがダメになっていなくて

あの日あの電話がなかったら

我が家はオール電化にはなっていなかった。

 

ガスコンロかIHクッキングヒーターか。

どちらが良いのか

選ぶ間もなく

何となく話の成り行きで

我が家はオール電化の家に

変わったのだったが。

 

ガスより電気が

我が家と縁があった。

 

話の流れで、そうなった、とは

縁があった、という

それだけのことなのだろうと私は思う。

 

 

主婦がかわいがられる理由。

  • 2020.05.07 Thursday
  • 12:06

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

専業主婦。

男の人は

それを聞いただけで

しあわせな想像をする。

 

かわいいな。

家の中で

動き回る女。

 

そう思って

男の人は

主婦を見てにこにこする。

 

主婦のエプロン姿。

男の人はときめくものらしい。

 

家の中で

動き回る奥さんを

気付かれないように

チラチラ見て

ご主人は

心ときめかせている。

 

哀しいかな、

それは

いつも

気付かれないように。

 

主婦は

誰でも

家の中で

動いている姿に

惚れられている。

 

ポテトチップスをかじりながら

テレビを見ている主婦に

ときめく男性は

どこにもいないのだから

ご主人の居ないときに

くつろぐことを

おススメします。

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM